« 記憶 | トップページ | 山越え »

2016年10月23日 (日)

田部井淳子さん

以前NHKの趣味悠々で、
登山入門者のルー大柴さんと
富士山に登るまでを、毎回楽しく見ていた。
女性だけでヒマラヤに登頂された有名な方だとの
認識や名前も顔もメディアを通して存じ上げていた。
そんな有名な方の指導で、初心者が登れるのかいな
と思いながら見ていた気がする。
放映当時は、四国に住んでいた。
飾らず親しみやすい話し方に引き込まれ
丁寧でわかりやすい指導に
テレビを見ながら、
登山の経験もなく特別の興味がない私でも
登れるのではないだろうか
と 思ったものだ。
それ以来、田部井さんのファンになった。
 
先日も、テレビでお見かけした。
少し痩せていらっしゃったが、お元気そうに話されていた。
乳がんになったことや、その後も癌になり
治療中とのお話に、仰天。
シビアな状態でありながら
元気に前向きに喋られる様子に尊敬の念を覚えた。
 
その田部井淳子さんが亡くなられたとの報は
本当に寂しく悲しく、ショック。
ぽっかり穴が開いたような虚しさを感じる。
努力家で素敵な女性で尊敬する田部井さんは、
いつまでも私の中に生きている。
 
 

|

« 記憶 | トップページ | 山越え »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事