« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月21日 (土)

中津川市 蛭川 長瀞のヒトツバタゴ

201
市内のなんじゃもんじゃの花はすっかり散ってしまったが

一週間前の新聞に掲載された満開のヒトツバタゴ。

先週は忙しくて行くことまかりならず

もしやまだ見られるかも…と儚い期待を抱いて

夏日を通り越して30度にはなってるだろう午後

中津川へ車を走らせた。

194
八百津町潮南を越え山の直売所を通り

満開のヒトツバタゴが目に入る!

Hitotubatago1
まさに雪を被ったよう…

187すぐそばには

マーガレットが

咲き乱れる野に

ニワゼキショウと

コバンソウ!

ちょうど読んだ

有川浩さんの

エッセイにでた

野草がすぐそこに☆

  191 

    190_3

カメラに収めて恵那へひた走る。

坂折棚田へさしかかると

赤い登り旗に大型バスや乗用車。

194_2
つい先日facebookの「日本の美しい村」に

写真が出ていたことを思い出した。

で、ヒトツバタゴの自生地が

昨年の道を思い出せず右往左往したあげく

やっと到着。

196満開を過ぎていたが 

雪のように白い

ヒトツバタゴ

なんじゃもんじゃが 

風に揺れて 

それはそれは

きれいでした。

和田川の

せせらぎの向こう 

そばに立つ婦人と比べると

大きさがわかるでしょうか。

202_2
大変に大きな木なのです。

蛭川浄水場の傍 水辺に生えるヒトツバタゴ

会えて良かった。。。

203

今年も また 探しました。。。

で、帰りは 千旦林のパンブティックピエニュで

パン・ペイザンを買って高速で一目散と相成りました。

205
おまけ

 206

|

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »