« サクラサク | トップページ | 春の散歩 »

2016年3月22日 (火)

岩村のおひなさま

Dsc05166
彼岸に入った19日女城主で有名な恵那市岩村へ
まず、農村風景景観日本一に輝いた富田地区の
パン屋さん、kittoちゃんへ。
トールペイントや陶器、布のお雛様が飾られ
おいしそうなパンがいっぱい。
ライ麦パン、季節の野菜のピザ、きっとちゃん
を買って外へ出ると
ヒバリの鳴き声。
素晴らしい歌声に思わず空を見上げると
一羽のヒバリが囀りながら天高く舞い上がった。
kittoちゃんをあとに、岩村の振興事務所に車を駐車し
Dsc05159エスポワールで
恵那ハヤシの
お昼ご飯を注文。
ひなまつりの
ランチを食べて
いる方も。
チラシをもらって、散策開始。
朝降った雨のせいか人ではまばら。
静かな通りにひな祭りの音楽が流れる。
それでも古い町並みのあちこちには
おひな様が飾られて華やか。
カステラの店、漬物の店、酒造場。。。
公開中の古い屋敷の
奥の座敷に気品あふれる江戸時代のおひなさま発見!
Dsc05169

   裏の蔵の中には
Dsc05161_4

   ちょっと楽しい人形と
Dsc05163
     金魚がいましたよ。
Photo_3

Dsc05164_2

紺屋だった屋敷にも 立派なお雛様や翁の面

Dsc05170_2
    懐かしい道具
    Dsc05174


Dsc05173_2   往時がしのばれました。
お殿様が来られたというお屋敷
   ずいぶん広そう…
       Dsc05178
     おしゃれな欄間
Dsc05184
  座敷や控えの間 迷子になりそう…
Dsc05179 Dsc05180
  庭に蔵も。
Dsc05177  蔵の一部に作られた庵の上り口
Dsc05185 Dsc05186
     唐招提寺って読めるけど。。。
Dsc05187 Dsc05188_2
お殿様は、いったい何をしにこのお宅へ来たのだろう。。。
 
 『女城主が来たのかな?』 の声に
えっ!?お殿様は女?
会場に飾られた立派な雛段や吊るしびなを見て
外へ出ると、晴れ間も見え始めた街に
いつのまにか沢山の観光客。
通りも賑やかになっていました。
 
       岩村のひな祭りは4月3日まで。
Dsc05189

|

« サクラサク | トップページ | 春の散歩 »

旅行・地域」カテゴリの記事