« 蔵珍窯 椿まつり | トップページ | サクラサク »

2016年2月28日 (日)

ターシャ・チューダー展

1456660618814


名古屋高島屋で開かれているターシャ・チューダー展に行った。

ターシャの庭はとても有名で、近くなら尋ねてみたいくらいだ。

いかんせん、遠すぎる。。。

ターシャの作った人形が見られるとのことで

是非見なくっちゃと行ったのだが

大賑わいで、びっくりぽん。

ターシャの絵の原画や

使われていた品々、写真

人形の家とお目当てのお人形。

お人形の服のカタログや手描きのカード

とてもきれいなカードを貰った子供達に

思いを馳せる。

絵本好きだが、この方の絵本は家には無い。

名前さえ知らなかった。

好みが違ったのかも。。。

裕福な家に生まれながら、何故好き好んで

古い道具を使ったのかな…

東部の裕福な医者の家に生まれて西部開拓地に

身を投じたクイーン先生『ミケーラ・クイーン』

のドラマみたい。

木で作られたスコップは重そうだし…

きっと背が高くて力も有るに違いないと

思っていたが、ドレスはビックリするくらい

華奢なものだった。

九州に住む友のみのちゃんは、

 あの年寄りが一人で維持できる範囲では無い。

 スタッフや子供やら沢山の人が携わっていると

ターシャの庭に、結構シビアで否定的な意見だったが。。。

ターシャに惹かれるのは

その顔が父方のおばあさんに似ているから

欧米人のターシャと日本人では顔立ちが

違いすぎるのだが、…それでも

つぶらな瞳と声と雰囲気が記憶の中の

おばあさんに似ているのだ。

そういえば、おばあさんも裕福な家のうまれだっけ。。。

ターシャの生前の写真の絵ハガキを買った。

コーギー犬ときれいな花と一緒に映った写真。

私の中のおばあさんも、いつも穏やかな優しい顔

の人だった。思い出のおばあさんの顔なのだ。

1456660664290

|

« 蔵珍窯 椿まつり | トップページ | サクラサク »

旅行・地域」カテゴリの記事