トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月30日 (木)

修道院のネコ

Kimg0322
多治見での用事の帰り道、神言修道院へ寄った。

真っ青な空に映える美しい建物の前には

ブドウ畑が広がり、ちらほら訪れる人がみられた。

Kimg0325
店の奥の事務所に猫がいた。

ネコ好きのバレーさんが呼びかけると

人懐こく寄って来て寝転がったりしっぽをはねたり

影を見つめたり。

ちょうど掃除中の方が呼びかけるとにゃあと返事した。

呼びかけると3回までは返事するのだとか。

神父さんの飼っている猫だと教えてくれた。

聖堂からパイプオルガンの音色が聞こえた。

偶然練習に来られていたようで、しばらく耳を傾けた。

静かな教会堂の中にパイプオルガンの調べが流れる。

長崎の出身のバレーさんが、天主堂の話をしてくれた。

外へ出ると暖かい日差しの中、ネコが若いお姉さんに

なでて貰っている。ネコも若い方が好きらしい。

Kimg0321
自由な猫を見ながら、修道院を後にした。

Kimg0323_2

|
|

2014年10月11日 (土)

巡礼

何年か前、車でおへんろに付き添い八十八か所を巡った。

行く先の寺院で、年老いた足の悪い老母を抱えるように

一緒に石段を登る男性に会ったり

辺鄙な山道で熱中症で倒れそうなお遍路さんを助けたり

山道のカーブで対向車の運転手が余所見していて

あわや正面衝突 を免れたり と  

不思議な出来ごとに何度か遭遇した。

 同行二人 

 お大師さんのおかげ 

って本当にあるのではないか?

と感じた。

禅宗寺院の町で育ち真言宗弘法大師のお遍路に

特別の興味を持ったことも無く育ったが

人生とは巡礼のようなものではないかと思う。

何の為に生きているのか、答えを見つける

巡礼の旅ではないかと思いこの名をつけた。

懐かしい曲発見。

歌の歌詞とは違うが、誰にも指図されず 気ままに綴る

Hana go your own way! そう自分にささやく。

Fleetwood Mac  

go your own way

|
|

トップページ | 2014年11月 »